今、思い通りにならないのは過去の人間関係が原因かもしれません。

2016-06-28

小林 明美(こばやし あけみ)です。

 

 

先週、募集を開始した人間関係を劇的に変えるモニターセッション
おかげさまで、数時間でいっぱいになりました。

 

どのくらいの方が興味持ってくださるのかなあ~って
内心ドキドキワクワクだったのですが

 

 

早速、モニターセッションを楽しんでいただいています(^^)

 

 

 

今日も、
その方がいるとあまりの威圧感に
職場の朝礼さえ欠席したくなるという上司さんへの捉え方が

その上司を自分の味方につけているとても頼もしい存在と

そんな感じ方にあっさりと変わられました。

 

 

あまりに短い時間であっさりと終ってしまい
モニターさんも私も「もう終わっちゃった」とびっくり。

 

何回セッションしても
あまりにあっさり短い時間で終わってしまうので慣れれません(笑)

 

 

 

 

 

私自身、

過去の「ブラック上司」との間で生まれた
「目上の方に萎縮してしまう」トラウマからあっさりと本質から解放され、

 

そればかりか、

今まで目上に感じてしまって一緒に食事とかあり得なかった方から
食事の誘いを受け、普通の友人のような関係になってしまい・・・

 

私の振る舞いだけでなく「起こる現実」が大きく変わり始めました。

 

そう、私の中の『過去の目上の方との関係性』が変わったことで
全ての人間関係が変わり
それに合った今の現実が起こり始めました。

 

 

 

あなたにもありませんか?

 

 

周りの方のほうが素晴らしく見えてしまって
自分をちっぽけに感じてしまうこと。

 

実際にはその人とはフラットな関係のはずなのに、

なぜか萎縮してしまって

普段通りに振る舞えない・・・そんなこと。

 

 

 

私は、よくありました。

 

しょっちゅうでした(^^ゞ
勘弁してってくらいしょっちゅうで、

そのたび、自分でそんなふうに萎縮する自分を責めてました。

もっと堂々としてなさい!って。

 

 

 

いろんなカウンセリングやコーチングの中で

萎縮する自分と向き合ってきて目上の方との関係性は変えることができ、
もう充分だと思ってましたが

まだブラック上司の影響が残っていたとは驚きでした。

 

おかげで更に誰といるときも私らしくいることが出来ています(#^.^#)
ほんとうれしいです。

 

 

 

もし、あなたが今、

周りの方のほうが優れて見えて
自分自身を小さく感じてしまっていたり、

 

言いたいことがあっても
萎縮してしまって言葉を飲み込んでしまう・・・

 

 

でも、

ほんとうは

 

 

 

もっと自分らしさを出して心の底から笑っていたい・・・

もっと自信を持って堂々と振る舞いたい・・・

 

 

だとしたら、

目の前の方だけではなく

過去のどなたかとの関係から影響を受けていることも
あるのかもしれません。

 

そんな過去の関係性を本質から変えていくことで

今のあなたの現実が大きく変えることができます。

 

私とブラック上司の関係のように(笑)