自分の人生を自分でもっとよくしたいあなたへ     

周りに迷惑をかけてはいけないと思ってませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小林 明美(こばやし あけみ)です。

 

※火曜日・金曜日はブログ更新の日です。

 

 

年末年始を叔母の元で
めいっぱい甘えて過ごしました。

 

そして福岡に帰る前日、ふと思い立ち

「おばちゃん、せっかくだからうちにも来ない?」

 

と、乗ってきた車に叔母を載せて我が家に戻りました。

 

 

さあ、叔母をどこに連れて行こう!

いつもの糸島?志賀島?
何を食べさせたら喜んでくれるかな。

 

おばちゃーん、明日きれいな海見せてあげるね!!!

 

 

 

なのに・・・

次の日目を覚ましたら・・・

 

ものすごーい吐き気と身体のだるさで起き上がれない(T_T)

 

 

普段経験したことがない体調の悪さに襲われまして・・・

(お陰様で既に回復してますm(__)m)

 

 

 

何でこのタイミングで!?

ありえないんですけど!!

 

 

這うようにして起きてみたけど

ムリ(T_T)
布団に入りおとなしくしてました。

 

 

どうしよう・・・

なんとか回復させないと・・・

折角来てるのにどこも連れて行かないなんて!!

 

 

無理したら多分起きれる。

大丈夫、死にゃしないから起きよう!!

 

 

その横で、

「起きたらあかん」

「無理しんとき」

「頑張らんでええねん」

「甘えたらええねん」

・・・枕元でまるで呪文のように繰り返す叔母(笑)

 

 

え、全然頑張ってないんだけど・・・
これが普通なんだけど・・・

 

 

 

布団の中で思いました。

 

 

「がんばらねば」

「人を頼ってはいけない」

「迷惑かけてはいけない」

という「思い込み」は新しいバージョンに変えたけど

 

 

まだまだ甘えてもいいのかも・・・
もっともっと頼っていいのかも・・・

 

 

そっか、

甘えてみよう!!

 

 

自分で「ここまで」と無意識に決めていた

甘える・任せるという領域を、

ぐいーんと広げた瞬間でした。

かなりのチャレンジでした(#^.^#)
こういう勇気出すことを「がんばる」んですね(笑)

 

 

 

夫に買い物に行ってもらい、

叔母が作ってくれたおうどんを
ゆっくりゆっくりいただいて・・・

ゆっくりゆっくり回復しました。

 

 

結局、叔母の家に居たときと同じく
我が家の台所にも立ってもらい・・・

 

甘え続けたお正月(笑)

 

何もしてあげることなく、
してもらい続けたお正月(笑)

 

「おばちゃんが遊びに来てくれたことが何よりうれしいの」
想いだけはストレートに伝えました。

すっごくびっくりして喜んでくれましたよ。
伝えるって大切。

 

 

ありがたく甘えさせていただき、
恩送りさせていただこうと思います。

 

 

 

仕事をするうえでも同じです。

 

「天職」と思って就いた職場でも

思うようにいかないこともあるでしょう。

 

 

仕事そのものは好きでも、

周りの人に迷惑かけてはいけないと我慢したり、

周りから迷惑かけられてプンプン( `ー´)ノしたり。

 

 

 

よかったら、

「ここまで」と思っている枠を少し広げてみませんか?

今までよりちょっと甘えてみる、任せてみる、
「できません」と言ってみる。

 

今までより、少しだけ周りに優しくしてみる
厳しくではなく大目に見てみる。

 

そして自分の思いをちゃんと伝える。

 

 

きっと新しい世界が広がります。

あなたの天職を全うするためにも是非(^^)

 

今日もお元気で。

いつもお読みいただきありがとうございます。

関連記事