自分の人生を自分でもっとよくしたいあなたへ     

自分の「本当の強み」を知ってますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小林 明美(こばやし あけみ)です。

 

 

先日も行ってきました(^O^)

 

我が家から近くの「志賀島」

車を運転できるようになってから、
気がついたら毎週のように行ってます。

博多湾と玄界灘が同時に感じられる海です。
大好き(^^)

 

 

嬉しいことに、最近
遠方から福岡に遊びに来てくれる友人が多く

そのたび、福岡の海や食をほんとに喜んでくださいます。

 

 

 

先日も「ゴマサバ」の美味しいところ教えて!との
連絡が関東から入り・・・

よさそうなお店を紹介しながら
うんうん、美味しいもんね!!
博多の自慢だわ(^^)

自信もって薦めれるお店紹介しよ!!

なんてキアイが入っちゃったり(笑)

 

 

 

 

そんな中、

ほおおおおおーーーっ

と思う出来事もありました。

 

私にとっては小さなころから慣れ親しんだ大切な場所。

特別な名所でもパワースポットでもない
ごくごく普通の神社と思ってました。

そんな神社を友人が参拝してくれての感想がびっくり!!

 

 

 

「すごい!あそこの神社はすごい!」

「色が他所には無い朱赤!」

 

 

 

 

 

「クスノキの古木がりっぱ!!」

他にも「○○が・・・!」「△△が!!」

あら!写真になったらほんとキレイ♡
Googleさんからお借りしました。

 

 

と、いいところをいっぱい見つけてくれて
大感動してくれたんです(*^▽^*)

 

オマケにご神木の「絢杉」はパワースポットだとか・・・
結構由緒ある古いお宮さんらしくて。

知りませんでした(;´Д`)

 

 

 

小さいときから見慣れてる私は、
朱赤の柱もクスノキも当たり前すぎて

へえー、そんなにスゴイ?ってきき返すほど。

違う視点で見つけてくれた「良さ」を
大興奮で伝えてくれる心友のおかげで

 

私の大切な場所が、
とても特別な素晴らしいものに見えました。

 

 

 

 

でね、

これもまた、わたしたちにも同じことが言えますよね?(^^)

「強み」の話です。

 

 

あなたは自分の「本当の強み」を知ってますか?

 

私たちは自分のことを
自分が一番よくわかっていないかもしれません。

 

場合によって、
その人の一番厳しい批評家が本人だったりします。

 

あれもダメ、
これも出来ない、

いいところなんてない!!

って、マイナスばかりに意識がいってしまうことも。

 

 

 

自分の良さや得意なことって
あまりに当たり前すぎて

 

こんなこと誰でも同じようにできるだろう・・・

この程度のこと取るに足らない・・・

わざわざこんなことを「強み」というのは大げさすぎる・・・

 

 

そんな風にスルーしてしまいがちだけど・・・

 

 

そんなことこそが、実は

誰にもできない、

誰も持ってない

あなただけの本当の強み。

 

 

そして、

当たり前に出来ること

=楽に出来ること

やってて苦にならない、続けられる。

 

 

 

 

 

自分の「強み」(特性)を知って活かすことで

無駄に自分を小さく感じる必要もなくなります。

 

 

転職することになく、
今の仕事も強みを発揮しながらできるようになると

天職になりますね。

 

強みを知る・・・
自分の良さをニュートラルに受け取ることができると

「自信」にも繋がります。

 

当たり前にやれていることが
実はとても特別なことで

あなただけができることだとしたら・・・

それを見つけたくありませんか?

 

関連記事