ある女芸人さんから学ぶ、自分だけの「天職」の見つけ方

小林 明美(こばやし あけみ)です。

 

 

先日、とんでもなくユニークな芸人さんを知りました。

女性です。

 

 

この方の経歴が面白い。

最初に就職したのが

第42代アメリカ合衆国大統領を歴任したビル・クリントン氏の事務所!

CIAにも就職が内定(これは断ったそうですが)

その後ハーバード大学院に合格し、
在学中に国際刑事警察機構・インターポールに勤務も決定。

 

今は、ベンチャー企業の執行役員や

起業者向けのコンサルもされているそうで。

 

 

そんな彼女がお笑い芸人の道を選んでいるのです。

 

 

あなたはご存知だったかもしれませんね。

 


私はたまたま付けたテレビで見て、

思わず釘づけになっちゃいました。

 

 

面白すぎる経歴!!

 

申し訳ないけど、
まだ彼女の芸は観る機会がなく…

この方を知ったのも、
経歴の意外性を中心としたインタビュー番組でした。

 

彼女の経歴からすると、

失礼ながら、
芸人は片手間の趣味みたいなもの?

 

そう思って番組を見てましたけど違いました。

 

 

 

ちゃんとつながりがありました。

 

 

彼女は2001年の9,11、
アメリカ同時多発テロ事件のとき
隣のニュージャージー州にいて、

友人のお父さんも
事件に巻き込まれて命を落としたそうです。

 

その体験から、
平和を強く望むようになり

大学でもテロ対策学について学び、

仕事も一貫して
「世界平和を守る・世界を変える」

ということをやってきたとか。

 

人生で何をやりたいかが

むっちゃはっきりしてる!!

 

 

「世界平和のため」

「笑いで世界を変える」ため

お笑いの道に進んだんだそうです。

 

 

 

インタビューに答える彼女の言葉には

ぐっと胸に刺さるものがありました。

 

はっきりと、
自分の今までの経歴と芸人のつながりや、

何をしたくて、今、何をやっているのかを

熱意を持って語っていました。

 

 

 

 

自分が「どんな自分でいたいのか」

何を大切にしたいのか、使命・目的・・・

 

 

それが明確になると彼女のように、

大統領の下で働いても、

CIAでも、インターポールでも、

芸人でも!!w

実現するための選択肢は広がります。

 

 

そうはいっても、

私はそこまで強烈な体験は持ってない。

自分が何を大切にしたいのか

わかってたら苦労しないわよ!!

と思われたかもしれません。

 

 

ですよねー、

私のメールセミナーの中で赤裸々に綴ってますが

私自身、ほんとにそれがわからなくて苦労しましたから(笑)

 

 

でもね、大丈夫なんです。

実は、

既にあなたは「本当に大切にしたいこと」を知っています。

 

 

私たちが今まで生きてきた経験の中で

日常に埋もれて普段は忘れているものがあります。

 

それをいろんな角度から思い出していくことで

自分が本当に大切にしたいと思っていたことに

気づくことができます。

 

全ての答えはあなたの中にあります。

 

私自身も、私のクライアント様たちも

間違いなく自分の答えに気づいてきました。

 

 

あなたが、

今と違う新しい仕事を見つけたい、
もっと自分を活かしたい、

本当にやりたいことを仕事にして

自分らしく輝きたい・・・

 

そんな思いをお持ちなら、

ぜひ、「深く自分を知る」ことから始めていきませんか?