自分の人生を自分でもっとよくしたいあなたへ     

悩みだらけだった毎日が一瞬にして変わった経験があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小林 明美(こばやし あけみ)です。

 

福岡の桜、開花しましたね(^^)
桜の時期になると思い出すことがあります。

 

今でこそ、いろんな花が好きで
季節ごとの花を見に公園にも行くのですが、

若い頃、「桜だけ」異様に大・大・大好きで、
日本中の桜を見たいという夢がありました。

 

 

そのころの私って

職場の人間関係もイマイチで、
毎日楽しいことも無く、

上司に怒られるばかりだし、
怒られれば怒られるほどやる気も落ち・・・

彼氏が欲しいのにいつもフラれうまくいかず…(笑)

 

仕事帰りに同僚と愚痴るばかりの

暗い暗ーい時代だったんです。

 

 

何やってもうまくいかない・・・

何やっててもつまんない・・・

 

どうしたらいいかわからない。

 

でもこのままじゃイヤ!

な日々。

 

 

 

それが・・・

陰極まれば陽に転ず、じゃないですが、

 

そんな暗い毎日を過ごしていた3月のある朝、

 

目が覚めると同時に

「もういい!なーんにもいらない!」

「一人で楽しく生きてく!!」

「楽しいって思えるやろう!!」

 

って、すとーんと何かが降りてきて(笑)
180度意識が変わった瞬間がありました。

 

底を打った・・・そんな感覚。

 

 

ほんと、今でもその日の朝窓の外がキラキラしてたのを
今でもはっきり覚えてます。

 

意識が変わった途端、
見え方、聞こえ方が変わるんですね。

世界が変わった・・・そんな感じ。

 

 

すぐに桜の開花予想を調べて
どんなルートで廻ろうか・・・

なんてことを考えるだけでワクワク♡

 

 

 

でそんなある日、

職場での飲み会があったのだけど、
みーんな忙しくて

私とコバヤシさんという男性1名のみが参加という
なし崩しのデート状態の飲み会になり

コバヤシさんと意気投合。

その後も何度か二人で仕事帰りに飲み会やってるうちに親しくなり
私の夢だった桜を見に連れてくれました。

(それが今の夫さんなんですけどね)

 

日本全国は叶いませんでしたが、
その年はいろんなところの桜を見ることができ

その後もしばらく桜の時期になると
あちこちに見に行ってました。

 

職場でも上司に怒られることはあっても
回数は激減しました(^^)

パワハラな上司の怒りの矛先が
私から逸れたというのが正しいかも

それまでは自信の無さから「怒りたくさせるオーラ」
が出てたのかもしれません。

 

 

 

暗ーい毎日が
ある日を境に劇的に世界が変わったことが
ずっと不思議でならなかったんですが、

 

ずいぶん経って
「意識が変わると勝手に現実も変わる」ということを知って

「だからかー」って納得しました。

 

 

怒られて自信なくして
彼氏にフラれて自信なくし

自信がないから怒られる・・・
自信がなくてもごもごやってて
いい関係になってもフラれてしまう・・・

こんな私じゃダメ、幸せになれない。

でもどうやったらいいかわからない・・・

そんな堂々巡りだったのが、

 

 

もういいや!

このままの私でもいいから

その中で楽しいことしたいこと見つけようって、

 

 

仕事もうまくいかない、
彼氏にもフラれる

いいじゃんそれで!

 

そんな自分にOK出せた瞬間に

 

 

 

現実もそれに合わせて

 

ばん!!

 

と変わりました。

 

 

コーチングもカウンセリングも
宇宙の法則も何も知らなかったころの

大切な思い出。

 

桜のころになると毎年思い出します。

 

 

今少し苦しい思いをしているクライアントさんを見ても
「大丈夫よ」って安心して思えるのは
こんな体験を何度もしてて、
必ず誰もが自分で幸せになる力を持ってるって
知ってるからかもしれません♡

 

関連記事