ミニストップがファミマに見える!思い込んでるとコンビニさえ間違えてしまいます。

2016-08-21

小林 明美(こばやし あけみ)です。

 

 

 

先日、何だったか振り込みするために

出掛けたついでにコンビニに立ち寄りました。

 

 

今日はその時の出来事のお話しです♡

 

 

 

私はファミリーマートのTポイントカードを持ってます。
どうせ使うならファミマがいい。

 

そういえばあそこに在ったっけ…

 

と、よく行くファミマに行きました。

 

振り込みをしようと現金とファミマカードを出すのですが、
どうにも店員さんとかみ合いません。

 

 

 

「カードでお支払いですか?」

 

 

へ?ほら現金出してるのに。

変な店員さんね(*´ω`)

 

 

 

氣をとりなおして
ついでにお茶を買って、

 

もう一回ファミマのカードを出すと

 

 

 

「カードでお支払いですか?」

 

 

??また~??

いえ、お茶だけなので現金でお願いしますね~

 

 

 

もう、何なのよこの店員さん(ー_ー)!!

変な人!!

 

ちょいイラつきモードになっていると・・・

 

・・・

 

・・・

 

・・・すみません

 

・・・

 

ここ、ファミマじゃないんです。

 

ミニストップなんですが・・・

 

・・・

 

申し訳なさそうに教えてくださいました。

 

 

 

ひゃー!

やっちまいました!

 

変な人は私だった(>_<)

 

そうよそうよ、ここミニストップだわ!!

ミニストップでファミマのカードを出しても

ポイントは付きませんわねえ(*´ω`*)

 

お店のおにいちゃん

ほんとごめん!!

大変失礼しました!!

 

 

 

どう見てもミニストップなのに

「あそこにファミマがあったはず」と思い込んでしまい

 

ちゃんと見ればわかるのに

全く気が付かなかったんです。

 

 

もう!ほんとにバカバカ!!

私ったらほんとに相変わらずの思い込み野郎だわ(*´ω`)

 

 

 

「思い込み」ってこんな風に

起きていることを自分の都合に合わせて捉えさせます。

 

 

コンビニを間違えるくらいは

お店に方には申し訳なかったけど

そんなに大きなことではありません。

 

 

 

「自分には出来ない」や

「こんな私じゃダメ」といった

 

自信の無さを引き起こす「思い込み」を

持っていることに気が付いていないことが

 

実際の「うまくいかない」現実を引き起こしています。

 

 

こちらの「思い込み」はあなたの人生を大きく左右します。

貴方を自信もって前に進める思い込みなのか、
そうではない思い込みなのか。

 

 

ここはファミマだ!!と思い込んで疑わなかったように

 

私は○○だ!という思い込みを、

ぎゅーっと握りしめているようなものです。

 

貴方を止めている「思い込み」も、

その存在に氣づいて握りしめている手をほどくことで

その思い込みは健全なものになっていきます。

 

そう思い込むことであなた自身を楽にしてあげられると思って

良かれと思ってその「思い込み」は存在しているのですから、

敵にする必要はありません(^^)

 

 

いやあ、ほんとにミニストップをファミマだと信じて疑いませんでした(笑)