お化粧する、しない

昨日から東京にきてます
昨日はがっつり
瞑想とニューコードなNLP を学ぶという
最高に楽しく深い一日を過ごし、

今日は何をしよう!!
一日こちらでゆっくりできる休日です
(写真は昨日の会場からの国技館)

 

そう言えば以前は大きなスーツケースに
たくさんの着替えとお化粧品入れて来てたので
動くのも一苦労でしたっけ

そんなことをホテルで考えてたら
こんなブログが目に止まりまして…

 

私、本当にお化粧は欠かせませんでした

特に年齢を重ねるうちに
毛穴は目立つし、肌はたるむし、
大きなシミが左頬に2個もできてて!!

歳も歳だし汚いの隠さなきゃ!!

家の敷地を出る時は
家族以外と会う時は
絶対お化粧する

お化粧しなきゃ外には行っちゃだめ

お化粧が億劫で家から出なかった日もありました

 

 

 

それが、

ある合宿で同じ部屋で泊まることになったとき
若い方から

「明美さん、すっぴんの方が明美さんらしい!」

「全然、すっぴんの方がいい!!」

って言ってもらい

 

 

ほんとかな?いいのかな?って
その気になって

それ以来、
基本すっぴん❤︎

(必要な時に必要なメッセージって来ますね)

 

いやあ、お化粧せずに外に出るって

こんなに軽いんだ
肌も心も

 

素っ裸で歩いてるような心地よさ♪

大手を振ってThis is me!な気分♪

 

初めてすっぴんで出かけた時
ドキドキすると同時に
あまりの開放感にバンザイしました笑

シミもシワも氣にならなくなった

 

それは「自分をよく見せよう」が
なくなったせいかも知れません

良くなくても受け入れてもらえる
作らなくても
立派じゃなくてもいい

シミもシワも私自身



「すっぴん」って私にとって新しい世界の一つ

 

そもそも一番大切な人(夫)の前では
すっぴんだもんねえ

すっぴんな自分をさらけ出しても
OKなんだよね

 

もちろん、TPOに合わせて
しっかりお化粧もするし
きちんとしたお洋服も着ることも


どっちを選んでもいい

だけど
どうでもよくしない、
自分を大切にってそういうこと

(私はお化粧する時はしっかりきちんと丁寧に、です)

 

何を選んでもいい、
けど自分がどうしたいかを明確に

今自分が何が心地良いのかに気づくこと

どうするか決める

どっちを選んでもあなたはあなた
どっち選んでも大丈夫



東京も紫陽花が色づき始めてました
日焼け対策だけは必要かな(^ ^)