仕事を休むことに不安を持っているあなたへ。休息を取る方が成果は上がります。

2016-08-24

小林 明美(こばやし あけみ)です。

 

 

 

やっぱり今年も育たんかったねー(T_T)

 

 

今朝うちの庭をみて私がぼやいた一言です。

よく最近苦瓜や朝顔を使ってエコカーテンのような日よけがあるでしょう?

あれが育たないんです。

 

「誰でも簡単に育てられる」ときく
苦瓜がうちでは育たない(-_-)

 

なんでやねん

 

 

いえいえ、正確には数回は育ちました。

 

でも一昨年以降、実もつかなくなり

去年はあきらめてしまいました。

 

 

もう一回と思い今年もチャレンジしたのですが

結局育ちきれませんでした。

 

 

 

「何が原因なんだろうねー」

うちは庭全般に詳しいグリーンサムな夫がいるので

お任せしっぱなしなんですが、

 

 

他が元気な分

その場所を見るとちょっと切ない気分になってました。

 

 

 

ところがです。

あーーーー!!そうだった!!

 

 

当たり前のことを忘れてたんです。

 

 

 

植物、野菜って毎年同じ場所に植えると

土の中の必要な養分が偏って

その植物に必要な養分が足りなくなる・・・

 

だから毎年植えるところを変えるんでしたよね。

 

 

苦瓜を毎年同じ所に植え続けたら

そりゃ、栄養も偏って大きくなれないはずです(>_<)

 

 

めいっぱい土を酷使してしまって

へろへろになってたんだわ、きっと(>_<)

 

 

悪いことしちゃった(/ω\)

 

 

 

 

土や植物もそうですが・・・

 

あなたは自分を酷使していませんか?

 

 

もうちょっと・・・もうちょっと、

もっと頑張らないと周りに置いて行かれてしまう。

だから人一倍頑張らないと。

 

 

そんな風に自分にムチ打って酷使していませんか??

 

 

 

昔、私やってましたそんなこと(´▽`)

ヘロヘロになりながら

これくらい大丈夫!!って苦しいのが当たり前になって

麻痺してました(笑)。

 

 

 

自分に自信が無くて周りの人が立派に見えてた頃

その自分のロールモデルに追いつきたくて

 

やみくもに頑張ってたときがありました。

 

 

 

でも、それって健全ながんばりではなく

自分の自信の無さからくる頑なな行動。

 

 

 

私という土台(土)がからっからに乾いてしまって

植えた種の芽も出ない。

 

いやーんそんな干からびた人生なんて!!

 

 

そう思って生き方まるっと変えました(*^-^*)

 

 

 

あなたがもし頑張ってて頑張ってて

疲れてしまっているのなら、

 

 

一旦、休息をとりましょう。

 

そのほうが早道です!!

 

 

 

ゆっくりと深呼吸しながら散歩するもよし、

お風呂に入るでもいいし、

あなたが一番リラックスできるところで過ごすのもお勧めします。

 

 

硬くなった体も心も緩めてあげる。

 

 

そして、

なぜ自分を追いつめるように頑張ってきたのか、

その理由を深い部分から知って

感謝と共に手放していくことで・・・

 

 

あなたの中にもあなただけの素晴らしい能力も資質も
持ってることに気づいていけます。

 

自分自身の強みを知って最大限に生かすことで

無駄な頑張りを必要としなくなり

楽々と生きていくことができます。

 

 

自分自身という土台を癒して大切にすることで

大きな大輪の花を咲かせていきましょう。

 

 

我が家の庭も

もう少し、土台になる土を労わり必要なだけ休息を与え

またしかるべき時期が来たら

苦瓜のカーテンを茂らせようと思います(^^)