自分の人生を自分でもっとよくしたいあなたへ     

【プロフィール】

 

小林 明美(こばやし あけみ)

 

1962年福岡生まれ。


短大卒業後、アパレルショップに就職。

以降、ショップ店員、店長、
アパレルメーカーの販売促進部門を経験
退職後、NGO組織でボランティアに従事。

友人から「マシンガンスピーカーだよね」
と言われるくらいの
陽気なおしゃべり好き。
しかし、自分のおしゃべり好きへのコンプレックス
のため、
自信や明るさを失い始めたことで

「自分を変えたい!」「聞き上手になりたい!」と
カルチャーセンターのコーチングセミナーに参加。

 セミナーの中で初めてコーチングを体験し
「なんて思考が整理できるの!!」
「宣言すると自分の行動が加速する!」
「コーチングってすっごーい!!」と感動。

すぐに本格的に学び、
気づいたら2003年プロとして活動開始。 

 

 


コーチングとは「目標達成をサポート」するもの。
この後、
私自身が自分の「目標達成」のために、
馬車馬のように走り始めることに。


そのうち思うように達成できていない自分を
「できない」「能力がない」と卑下し始め
「やりたいのにできない」と葛藤を起こし、
心身ともに疲弊することになりました。

 

やればやるほど苦しい、

やってもやってもまだ足りないって自分を責める・・・

あの人みたいにできない
どうせ私なんか・・・

頑張れ!!と自分を鼓舞するけど
一向に気持ちが晴れない


このあり方に疑問を持ち始め、
「満たされながら行動変容を起こせる
方法」を模索

「マインドフルネスNLP®︎」と出会うことに

自分自身が動けず自分を責め悩んでいた
時期がありましたが、
無意識の中にあった
「思考の癖」が原因だということに気づき
自己肯定感を取り戻し、
自分の感覚に正直に本当に大切にしたいこと、
やりたいことをできる毎日が実現

この過程を体験したことで、 
どんな方でも内なる状態を整えることで、
根本から悩みを解決し、
現実を望む方向に自然とシフトさせることができる

ありのままの自分で本当にやりたいことはできることを確信しました

 

また、マインドフルネスNLPをきっかけに
瞑想を日課に取り入れる様になり

本質的な変化がさらに加速
自分を大切に心に素直に
満ち足りた毎日を送れる様に

 

現在、
「マインドフルネス
NLP®︎トレーナー」として
パーソナルセッションの他、
初心者が気軽に行えるグループ瞑想の会や、
歩く瞑想とアーシングの会、
様々なワークショップを企画開催。

 

どっしりとした安定と安心感、
話しているとエネルギーが湧いてくる、
不思議と心を開いてしまう、
などと定評いただいています。

 

ミッションは

お互いのありのままを認めあい「良い・悪い」
「正義・悪」のジャッジを超えた、
真に平和な世の中の実現

 

プライベートでは、夫と二人暮らし。
趣味は古典フラ、アーシング、夫との晩酌

 

資格その他
マインドフルネス
NLP®認定トレーナー
米国NLP協会認定マスタープラクティショナー
ソーシャルパノラマ認定プラクティショナー
アクセスバーズプラクティショナー 
シータヒーリング応用プラクティショナー

主な学習機関
CTP(コーチトレーニングプログラム)現コーチエイ
ハートフルコミュニケーション
NLPリーダーズコーチング株式会社
Be Coaching株式会社

 

主な講演・セミナー先
福岡市内のカルチャースクール
福岡県内各市町村の男女共同参画部会
歯科業界の勉強会「CHP」
social
pilots(経営者グループ)
福岡ブライダル&ホスピタリティ専門学校

他、歯科、整形外科など多数