自分の人生を自分でもっとよくしたいあなたへ     

月と時の学び(イベント情報)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「月と時の学び」

 

 

昨今「月」が大流行りです。

 

新月の願い事、
満月のブルーウォーター、お財布フリフリ
ストロベリームーン、
スーパームーン、

新月や満月に合わせてのイベントも
たくさん開催されてます。 
 
 

 


 
そんな中、
月について、
月と地球、
月と私たちの関係について・・・

私たちはどれだけのことを知ってるのでしょう。 
 

いにしえから私たちの祖先たちは
月を見てどのように時を刻み、
太陽からどのように季節を知ってきたのでしょう。

 


この「月と時の学び」は
 
・時間について
・暦の社会的な影響について
・二十四節気、和風月名について
(12月は師走?)
・日本人の微細な感性について

このようなことを学びながら
日頃忙しく「時に追われている」
現代の私たちが

「時」の概念を見直して、忙しさから
自分を解放していくことができるひと時です。

 

「時」は私たちを追うことはありません。

では、時とは何か。

 

 

「時間管理術」などとは一線を画す、

月と地球と太陽と私についての
根源的な学びを得る豊かなひと時を

 
鹿児島から第一人者をお呼びして

この日からまた日が長くなる冬至の日に
ご一緒いたしましょう。

 

講師:上村(閏)ひさみ
(Cosmic vision lessons「感宇宙・楽地球」主宰

生まれも育ちも鹿児島県霧島市。宇宙戦艦ヤマトを見て「人の星に行って暴れるなんて駄目でしょう。。。」と小さな胸を痛めていた少女は、大人になり航空会社の事務仕事で空と関わりました。月と時間の神秘に触れ暦の成り立ちを知り、組織を離れ10年。「人を取り巻くコミュニケーションの良好化」を軸に企業研修やコーチングの仕事をしています。今回の福岡での講座のお声掛け、大変嬉しく思っております。

 

日時:12月22日(金)(冬至)10:30-12:30  18:30-20:30
(2回とも同じ内容です)
会場:福岡市博多区呉服町(お申し込みの方にお知らせします)
参加費:5000円(お申し込みの方に振込先をご案内します)

お申し込み、お問い合わせは
小林明美:info@y-nlp-partner.com
             
 090-7387-3734

※仕事中はお電話取れませんが、
留守電を入れていただけると必ず返信いたします。
よろしくお願い致します。

 

関連記事