効率よくまっすぐ直線を行くってどうよと思う

2019-08-30

「自然界には直線はない」

 

養老孟司さんがいつだったかラジオでお話しされてたこと

確かに!って思わず周りを見渡し納得した

直線は人工的なものにしか存在せず
目に入る全ての自然界は曲線だ

ほとんどのものが直線ではなく

不思議な造形

 

人工的なものの代表として

どーん!
明石海峡大橋!!

 

この間初めて渡ったけど
心底びっくりした

これだけのものを作ってしまえるんだ
人間って

すごい!!!

 

 

 

普段見慣れてる街中のビル

まーっすぐ!!

 

直線って一番効率がいいのね

効率追求人類の憧れ
ってちょっと言い過ぎ笑?

 

そうやって直線と曲線意識して
見えるものをみていくと面白い

 

 

コーチングというものと出会って最初の頃

思考が整理されて
やりたいことがどんどん現実になるのが面白く

 

プロコーチとしてたくさんの方の
目標位達成のお手伝いをさせていただいた

 

 

でもだんだん楽しくなくなった

私自身が「目標」を持ってそれを達成し続けることが苦しくなった

 

 

目標を持つということは
今はそれが叶ってない状態じゃない?

 

叶えることばかりに意識がいって

なんだか常に
もっと前向いて
もっと上向いて

頑張らなきゃ!!

な、私になってしまった

 

 

まっすぐまっすぐ早く早く

 

早く先に行ってる人を見ると焦りが出た

人と自分を比べるようになった

 

直線をまっしぐら

効率的に早く早く

 

苦しかった
ちっとも楽しくない
今この瞬間が苦しかった

いつの頃か「目標」を手放した

 

直線をまっしぐら
直線って一番近道

だけど
現実ありえない不自然なこと

 

「至福に従え」

比較神話学者 ジョゼフ・キャンベルの言葉

無上の喜びを追求していけば
自ずと可能性は開ける

 

この言葉を知って
すごくワクワクしたの

 

至福!自分の嬉しいやワクワクを追求

 

頑張るじゃなくて努力じゃなくて
自分の幸福を感じてていい

その時々「嬉しい」とか
「じんわりハートがあったかい」とか
「ワクワクする」とか

 

毎日がパラダイスー!!

 

 

 

「幸せ」で検索したらこんな画像が!

 

こんな顔で毎日が過ごせたら
「目標」はきっと勝手に達成されてる

 

そしてこんな顔で過ごすとき

もしかしたらまっすぐじゃなくて
あっちこち寄り道してるかも

それは自然な曲線

 

私は地球の一部なんだから
まっすぐなんて考えず

今ここ
この瞬間を至福で過ごそう

 

そう決めた時から
ほんとに緩んで毎日が大丈夫になったの

 

頑張ってた頃より
望んでいた「目標」に近づいた

親たちやあの頃の大人たちが教えてくれた
努力と根性、
頑張らなければならないは

ほんとうに幻想だった

 

以来私のコーチングでは
「目標達成」より
その人の至福は何かを探り
魂の喜びを満たしていくことに主軸が変わった

そして結果
楽に努力なく目標を達成されていく

以前よりよっぽど早く

効率を手放したら
効率よく進んだ笑

 

バイバイ目標♪
「至福に従え」今一番好きな言葉

◆◆イベント情報◆◆
セルフコンパッション
自分への思いやりを深める 

龍全さんのグループ冥想会in福岡
https://ryuzeninhukuoka2019914.peatix.com/