Profile

プロフィール

小林 明美

1962年 福岡生まれ 福岡在住。
2003年よりプロコーチとして活動。
2014年よりマインドフルネスNLP®を習得、カウンセリングにも力を注ぐ。
趣味は海でのアーシングと夫との晩酌。志賀島や奈多の浜が特にお気に入り。

  • コーチ・カウンセラー
  • コミュニケーションセミナー講師
  • マインドフルネスNLP®トレーナー
  • 米国NLP協会認定マスタープラクティショナー
  • ソーシャルパノラマジャパン認定プラクティショナー
  • アクセスバーズプラクティショナー
水色の海の前で、紅色のお洋服をきた笑顔の小林 明美

Story

ストーリー

Story 01.こんな自分を変えたい!

初めまして、小林 明美です。
福岡で2003年よりコーチ、カウンセラー、コミュニケーショントレーナーとして活動しています。
前職ではアパレル販売やメーカーでの営業販促を経験、人との関わりが大好きです。会話が大好きで、販売職はたくさんの方のお買い物のお手伝いができる天職でした。
今の活動のきっかけは、先輩からの「人の話、全然聴けてないよね!」の一言から。それを機会におしゃべり好きな自分への自信や明るさを失い始めたことでした。

なんとか、こんな「自分を変えたい!」その一心でコミュニケーションの取り方を学ぼうと、
当時まだ新しかった「コーチング」を学ぶことに。
「聴く」「伝える」「人の目標達成のサポート」
あまりに学びが楽しく、会話が好きな私にとってこれもまた天職。そのままプロスキルを身につけ資格も取り、お客様の支援を始め、たくさんお喜びいただけるようになりました。

Story 02.「何をやっても変わらない」原因って?

ですが、どんなに「やり方」を学んでも、「人と比べて自信を失う癖」や「ついつい周りに合わせてしまう癖」が出て、常に思うようにのびのびと自信を持ってやりたいことができずにいました。
やろうとしても自信のなさやブレーキになってしまう、一歩前に出る勇気が出ない。無理して行動しても続かない。そんな自分を責めてしまい、ますます自信をなくす悪循環の中にはまってしまいました。
また、お客様の中にも、行動しようとしてもできない、どんなサポートも機能しづらい一定の方々が存在し、その自分の力不足にも直面するようになっていき・・・
何か原因は他にあると感じ、いろんなスキルを学ぶ中もっと人の心の仕組みを知ろうとマインドフルネスNLP®を習得。そこで、私が「何をやっても変わらない原因」を知ったのです。

「何をやっても変わらない」原因って?
なりたい自分、変わりたい自分になるため人はいろんなことを試します。
「よし、明日から〇〇しよう」「あの人のようにやってみよう」「もっと〇〇を頑張ろう」。
そして、結構な確率で挫折を味わうことに・・・

「やろう」が「アクセル」としたら「行動できない」は「ブレーキ」。やってみたけど続かない、やろうと思うのだけど一歩が前に出ない。「ブレーキ」をかけながら「アクセル」もふかすので、実はものすごいエネルギーが必要です。そんなことを繰り返すうちに「どうせ私は何をやっても変わらない…」という否定的な幻想を気づかないうちに持ってしまいます。
すると、本来持っている能力を十分に発揮できません。
そして、この一歩前に出れない、行動できないには無意識レベルでの思考の癖(ビリーフと言われます)があります。この思考の癖を横に置いて思考で行動しようとする(アクセルを踏む)ことで往々にして人は苦しむことになります。

Story 03.根本を変えることで未来も変わる

私の場合は「愛されるためには完璧に素晴らしい自分でなければいけない」という癖を持っていました。
もちろんそんなことに気づいたのは心の仕組みを学んだ後です。ですが、これに気づき「完璧」がありえないこと、「素晴らしい自分」ではなく、私らしさに意識を変えたことで今、心からのびのびと自分を大切に好きなことを自信持ってできるようになりました。
なので、この無意識レベルでの原因を見つけて原因から変えて行くことでブレーキが緩み楽に前進することができるということを身をもって知ったのです。この過程を体験したことで、どんな方でも内なる状態を整えることで、根本から悩みを解決し、現実を望む方向に自然とシフトさせることができる。ありのままの自分で本当にやりたいことはできることを確信しました。

あの私がこう変わったんだから世の中の人全員、悩みなんかない、自分らしさに自信を持った好きな人生を謳歌できる!!未来は自分で作ることができる。
そうだとしか信じられません。
お客様の中には私が過去の自分のことを話すと「どう見ても信じられない!」「だけど、その経験があるから寄り添って話を聞いてくださるのですね」そんなふうにおっしゃっていただけるようになりました。
自分と向き合う時には自分自身の無意識との繋がりがとても大切。
なので朝夕の瞑想も欠かせない日課となってます。

おしゃべり好きは変わりませんが、自分を内観する静かな時間を持つことがさらに人生の質を高めることを体感しています。

Voice

お客様の声

  • 歯科で働いているのですが受付の同僚に対して言いたいことが言えない、一方的に責められてる気がして苦しい思いをしていました。周りは衛生士ばかり。私一人だけ無資格な助手なのがコンプレックスで、結婚とともに退職しようかと迷いもあり、なんとか普通にコミュニケーションが取れたら、そんな思いでセッションに臨みました。
    毎回の宿題(小さな行動)を重ねるうちに、同僚の態度が変わり始め、自信を持って誰とでも話せるようになりました。数ヶ月後、職場で重要なポストに就くことになり、資格にこだわりがなくなりました。おかげで結婚後もこの仕事を続けることになり、それまでとまったく違う毎日になりました。
    (30代 歯科助手)

  • 自分の人生のテーマが見つかり、全ての悩みが自然と無くなりました!
    自分を信頼して生きたいけど、絶対無理と思っていました。それが気が付くと今は出来ています。セッションの度に腑に落ちていく感じがして、自分の人生のテーマが見つかりました。
    自分の人生のテーマが見つかったことで「だからこんなことで悩んでいたんだということもわかりました。いろんな悩みの奥にある根本原因が解決されたことで、全ての悩みが自然と消え、自分らしく思う通りに生きることができている実感があります。物事の全体が見え、自分がどうしたいかをちゃんと言葉にできるようになっていてストレスない毎日です。
    (30代 作業療法士)

  • 自分で決めて大きな一歩を踏み出せました。
    目の前の出来事に対して、自分がどうしたいのか解らない状態で臨みました。
    なかなか出せなかった、本当に思っていることをセッションの中で出すことができました。
    本当はどうしたかったのかが解り、今後どうするかを「自分で決めた」という感覚を得られたことがうれしかったです。大きな一歩を踏み出せました。
    エネルギーが「ダダ漏れ」していたけど、これからは本来のやるべきことにエネルギーが使えそうです。(40代 自営業)

  • 夫との離婚後、経済的にも精神的にも不安で押しつぶされそうで、何をどうしていいか動けなくなっていました。
    自分を客観的に見ることができ、行動が加速しました。
    自分を客観的に見るということは難しいけれど、「自分がそういう風に考えていたんだ」、「こう感じたんだ」ということができ、
    セッションの度毎回スッキリしていました。気持ちがスッキリすることで自分自身にスペースが出来、新しい情報・行動ができるようになりました。
    変わりたい、現状を変えたいと思っているのに、頭が整理できなくていろんなことを受け入れることが出来ませんでしたが、
    小林さんからのいろんな投げかけによって、気づきが起こり、自分の頭の中の整理整頓が出来ました。整理整頓ができるとスペースが出来、
    次の一手を考えられるようになり行動が加速しました。
    (50代 自営業)

  • とある企画で、いい企画になる予感は満々でしたが、それを現実的に考えるとなると、整理や優先順位をつける項目が多くて、頭がパンク気味になっていました。
    セッションを実際に受けてみて良かったです。何が良かったかというと、その企画でもっとも大切な自分の姿勢が見いだせて、それと同時に楽しみが盛り上がったからです。
    知らず知らずに一緒に企画を作り上げるメンバーたちのことを「相手方」というイメージに凝り固めて、自分の内面に対立を作り出していた自分に気づくことができました。
    それが一瞬でほどけるナイスな質問を無駄なく差し込んでくださいました。
    後でセッションの流れを振り返り、実は自分も同業者なもので、小林明美コーチの聴く力と、ナイスな質問には惚れ惚れしました。
    そして惚れ惚れの後は感謝が湧いてきました。私の中にある可能性をゆるぎなく信じてくれてありがとう。(40代 コーチ、講師業)

  • 今までもこういったセッションを受けたことがありましたが、今回はまったく違うものでした。
    その中で一番自分を苦しめていた妹との関係に気づき、心の中にあった罪悪感が消えていきました。
    セッション後も潜在意識からの答えが湧き出すようにやってきます。一歩踏み出せ、妹との関係も穏やかな気持ちになれました。
    そして美容院についても自分にしっくりくる経営が自然とできるようになってきました。
    進みたい方向に進んでいます。(50代 美容院経営)

  • 理由もわからず心が晴れなくてスッキリしたいという気持ちで臨みました。気がついたら、関わっているグループでの不満や思いのズレについて話していました。
    知らず識らず言いたいことを我慢していることに気がつき、その原因を探すうちに「えーこんなこと?」というところに自分の心のトゲを見つけ、感動するとともに素直に受け入れていきました。
    セッション後、それまでと全く違いどんな時でも自分の思っていること、言いたいことを言えていることに気づきます。
    すごく適切な言葉で誘導いただき、違和感が全然ありませんでした。(40代 税理士女性)

  • 「自分をゆるせない」自分を解放したくてセッションに望みました。
    これまで色々なセッションやヒーリングを受けてきましたが明美さんのセッションはこれまで体験したことのない最高峰のセッションでした。
    安心、そして安定感を感じる時間でもありました。 私の問題を作り出していた大元を知り受け取り、素の自分で生きることへの背中を押していただけました。
    セッションから数日経つ今朝、気づいたのは「愛=罪」でしたが、「愛=財」に変化。どんどん変化、開いていってます。
    毎日明美さんのセッションのすごさを感じております。(鹿児島在住 医療従事者女性40代)

  • 自分のやりたいことが見つかって、そのことを実現するため会社勤務の他に自分の時間を取り始めた頃、同居していた母の認知機能に障害が生じ始めました。
    症状が進む中、母の状況がどうなっていくのか怖くて、会社から自宅に帰りたくなかったことが思い出されます。母が今何を望んでいるのか、何をいやがっているのか、
    慣れないうちはなかなかつかむことができず、相手を理解する以前に、自分が初めてみる母に動揺しました。
    一番辛かった頃のことはきっと忘れないだろうと思います。そんな時介護経験のある明美さんのセッションを受け、しっかりと支えていただきました。感謝しかありません。
    動揺する私を冷静に戻してもらえ、無意識に持っていた「家族の犠牲にならなくてはならない」「自分が我慢しなければ」という思い込みに気づき、不要な我慢をしなくなりました。
    私自身が落ち着きを取り戻すと母の目線を理解することができるようになりました。いまは、無邪気なお友達のような関係になっていて、
    私が母のために作った歌を一緒に歌っています。(50代 会社員)

Contact

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
メッセージ