「これって本当にやりたいこと?」見極めるためのポイントがあります。

小林 明美(こばやし あけみ)です。

 

 

春がもうそこまで来ました。

日差しがすっかり春めいてます。

 

4月は始まりの時期。
この国は1月1日以外に何度も新年がありますね(笑)

 

その前の今の時期って、

新たな日々に向けて
いろんなことを整理できる時期かもしれません。

 

 

ここ10年近く、春と秋の衣替えの時期に合わせて

衣類だけじゃなく、
家じゅうの持ち物総点検の整理整頓をしています。

 

いわゆる断捨離。

 

最初はドキドキしました。

使えるのに捨てるの?

いつか着るかも・・・
高かったのに!!

懐かしいイベントのパンフレット・・・
カワイイって集めてたショッパー・・・

 

本当に残したいものだけにすることで
生まれる空間の清々しさを知ると

 

・・・やめられまへん(笑)

 

 

 

もちろん、

私以外の人から見たら
たいして片付いていないのかもしれません(´▽`)

 

私が気持ちよく手放せるかどうかが大切なので、

「なんでそんなものまだ持ってるの?」
みたいなものもあるのかもしれませんし、

「なんでそれ手放すの?」
ってものもあるのかも(笑)

 

あくまで自分の感覚中心なのでそれでよし、です。

 

 

 

モノだけじゃなく、
仕事も一緒かもしれません。

 

 

何をしたくて

何をしたくないのか・・・

 

何を大切にしたいのか・・・

 

 

それを見極めて
自分らしく幸せでいられる「天職」を生きる。

 

 

 

私も「これは私のやることじゃないな」と思ったお仕事を

先日お断りしました(#^.^#)

 

 

ぜっかく私に良かれと思ってのことだったんですけどね、

 

このままやり続けるのは何か違う気がする・・・
という思いに気づいたら

 

あ、これは違うわ

 

と即断でした(´▽`)

 

 

私の中の「天職」に関しての軸・・・
本当にやりたいことが何なのかが明確だからこそ、

迷いなく決めることができました。

 

サイズの合わなくなったもう着ないお洋服を
手放すのと同じ感覚です。

 

 

自分が何を大切にしたいのか、
強みは何?
何をやっているときうれしいの?

何に価値を感じてるの?

 

頭で考えてひねり出すのではなく
自分でも気づいていない深いところで感じている
あなたが「本当にやりたいこと」・・・

 

そこと繋がると何しててもブレないで済みます。

ブレてもすぐ戻れるんです。

 

 

だって、ブレたままでいると気持ち悪くて
落ち着かなくなりますから自分でわかるようになります(笑)

ブレてるってわかれば戻ればいいだけ(^^)

 

 

 

でも自分でも気づいてない本当にやりたいことなんて
どうやったらわかるの??

ですよね?

 

ですです!!

 

 

これはやっぱり

自分の感情感覚と仲良くなるのが一番かと。

 

しっかり思考して「考える」ことだけを
物事を決める手段にせず、

 

それより
嬉しいのかワクワクしてるのか、
もやもやする、しっくりこない・・・

自分が感じてることにアンテナを立てる、
自分が何を感じてるのかに敏感になる

 

そんなことを練習していくと
自分の本当にやりたいことからブレずに済みます。

 

これってほんと幸せな生き方!!

 

今私は何を感じてるんだろう?

そんなことに問いかけを自分に向けることから
始めてみるのもいいかもしれません(^^)v