自分らしく働きたいとき転職する前に知ってほしいことがあります。

小林 明美(こばやし あけみ)です。

 

 

※火曜・金曜はブログ更新の日です。

 

 

 

 

【本当の望みは何ですか?】

 

天職を見つけて転職したいという方の
お悩みをお聞きしていると

 
 

 

✓今の仕事にやりがいを感じない
 
✓職場の人間関係が苦手、
 
✓周りの目が気になって言いたいことが言えない
✓認めてもられない
 
✓社風や環境になじめない
 
 
といった「自分らしく働けない!!」
だから転職したいと思ってらっしゃる方が
 
実はとても多いようです。
 
 
 
 
 
 
あなたはいかがですか?
 
 
 
 
 
 
 
 
このままここには居たくない。
上司に萎縮してしまう・・・
いつまでたっても認めてもらえない・・・
言いたいこと言ったら押さえつけられてしまう・・・
 
自分らしさなんて全く出せない(T_T)
 
 
 
 
 
※もちろん、ブラックすぎる環境の場合
一日も早く転職されることをお勧めします。
 
 
 
 
 
でももし、
仕事そのものは好き!!
 
という場合、
 
 
 
 
外に「天職」を探すより
「今」をパラダイスにしちゃった方が
早道の場合もあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
その仕事を好きなら辞めなくていい。
 
 
 
むしろ、その仕事を続けられる環境を
変えるほうが早道かもしれません。
 
 
 
 
 
実は私自身、何度も転職を繰り返したのですが
 
当時のことを考えると、
 
上司に言いたいことも言えず
同僚や先輩社員との折り合いが悪かったり、
 
思うように認めてもらえない自分への
コンプレックスで自信を無くしたり・・・
 
 
 
 
そんな環境に辟易してイヤになり
 
 
やめてやるー!!
 
もっと私を活かせるところに行くんだい!!!
 
 
 
ぷんぷん!
 
 
 
 
そんなことを繰り返してたんです。
 
 
 
 
 
 
 
幸いにして「コーチング」という
私にとっての天職と出会いました。
 
 
 
なので、この人生を後悔したことはありません。
 
 
 
 
 
 
 
 
ですが・・・
 
心の仕組みやコミュニケーションを学んでからは
そういったことが全くなくなりました。
 
 
 
かなりきついタイプの方ともうまくやってきましたし、
もしかしてそれを学んでいなかったら
 
きっと続かなかっただろうなと思います。
 
 
 
実際、古くからいらっしゃる方との折り合いが合わず
新人さんが続かないで有名な職場でしたが
それなりに長く続けながら自分の居場所を作ることができました。
 
 
 
 
 
コーチング一本で起業したくて
最終的には辞めましたが、
 
 学んだあとは職場に対する不満で辞めることはありませんでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
もし今、このブログを読んでいて、
 
これって私のことかも!と感じたとしたら
 
 
 
あなたも
 
仕事を変わるより、
環境を整えるほうが人生がうまくいくかもしれません。
 
 
 
 
あなたの本当にやりたいことができるかもしれません。
 
 
 
 
 
 
 
そのためにも、
是非あなた自身の「本音」向き合いましょう。
 
 
 
何故、今いるところを辞めて
「天職」を見つけたいのでしょう?
 
 
 
 
転職理由を具体的にできるだけ
細かく書き出してみませんか?
 
 
 
その中に「今のイヤな状態」を変えたいため
というものはどのくらいありますか?
 
 
 
その「イヤな状態」が全て無くなっても
転職しますか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一説によると転職理由の8割が
職場の人間関係の悩みとか。
 
 
 
ほんの少しコミュニケーションのコツや
心の仕組みを知ることで
 
今の環境が劇的に変わり
 
 
あなたにとっての「パラダイス」に
なるかもしれません(^^)v