人生の目的は愛と豊かさに満たされること

2016-05-28

小林 明美(こばやし あけみ)です。

 

 

 

今朝、いつもどおり洗面所で歯を磨いていると
普段は気にならない蛇口の曇りが急に気になって

激落ち君(メラミンのスポンジ)できゅっきゅと磨き出しました。

 

パジャマのまま

歯ブラシ加えたまま(笑)

 

 

最近はいろんな掃除道具があって便利な世の中。

昔はクレンザー(磨き砂)くらいしかなかったですもんね。

気が付いたときにちゃちゃっと磨けて助かります(^^)

 

 

・・・・・・・

以前、なかなかうまく付き合えない方がいました。
細かいシチュエーションは省きますが

 

要するに苦手な人(´▽`)

 

 

その方とことごとく考え方が違ってて
グループ全体を前に進めようとしても
意見が衝突して進めないって時期がありました。

 

もうね、正直途方に暮れる日々。

 

 

そんなときある方から

「○○さんはあなたの人生にととっての磨き砂なんやね。」って言われました。

そうか、

磨き砂だと思えばいいんだ(キラリ~ン♪)

 

 


それ以来、何かあるたび「磨き砂」「磨き砂」

 

「磨き砂」って痛いけど、
おかげさまで磨かれるって思ってました。

 

なんだか建設的にとれる言葉に聞こえませんか?
当時の私には、すごく響きました。

 

 

当時「人は魂を磨くために生まれてきた」
と深く思っていました。

 

魂が磨かれれば磨かれるほど幸せになる

 

どこでどう思い込んだのか
磨かれることで幸せになる、
そういうものだと疑うことなく信じていました。

 

 

カモ~ン!!

 

磨き砂!

 

もっともっと磨かれて私は幸せになるのよ~(*^-^*)

 

 

 

 

磨き砂で磨かれるとぴかぴかになります。

けど痛いです。クルシイです。

 

クルシイ思い(磨き砂で磨かれる)しないと
幸せになれない人生だとすると

ずーっとクルシイ思いをし続けないといけない・・・

 

 

ヘンですよね(笑)

 

 

 

そして、そう思い込んでるから

思いは実現しました。

 

磨かれるようなこと、うまくいかないことを
引き寄せまくりの人生に(T_T)

 

だってそれが私の望み

うまくいかないことがあればあるほど
磨かれて魂は成長する=幸せになる

なのだから。

 

 

 

 

あなたがもし、今閉塞感を感じていたり
思うようにいかないこと、悩みが尽きないとしたら

 

うまくいかないことで

何かをいいことを得られると思っているかも

 

 

ええ、ええ

そんなことないと思いますよね(^^)

 

それでも「うまくいかないことで何かを得てるものがある」としたら

それは何でしょう?

 

 

私はうまくいかないことで魂が磨かれる=幸せになると思い込んでました。

 

 

 

後日

「ええー!?明美さん違うわよ~!!」って笑い飛ばされちゃいました(´▽`)

 

「地球は愛と豊かさに満ち溢れてるのよ」

「それを味わいに私たちはこの星に来たの」

 

 

へ!?

 

まるで情報を遮断された国で生きていた人みたいな私。

 

いいんですか?

磨かなくても?

 


受け取っていいんですか?

 

 

 

愛と豊かさを受け取りながらただ幸せであっていい

 

 

 

目からウロコ。

このときやっと自分の思い込みから解放されました。

 

 

あなたはいかがですか?

 

もしかして、当時のわたしのように
何か思い込んでることってありませんか?

 

根本の思い方の前提(思い込み)を見つめてみることで

日々起こっていることが根こそぎ変わるかもしれません。

 

 

INFORMATION

人間関係の短期解決に特化した技法を2日間で学ぶことができます。
6月11,12日開催(残席わずか)
ソーシャルパノラマ in 福岡